アンチエイジングについて

アンチエイジングについて

美容関連のサプリメントや化粧品などでアンチエイジングという言葉を良く目にします。

 

アンチエイジングとはどういう意味なのでしょうか。

 

アンチは反対とか抵抗といった意味で、エイジングは時を経る、つまり年齢を重ねるという意味合いになります。

 

つまり、アンチエイジングとは、加齢に抵抗するということ、美容の面からざっくりと捉えると、老化防止とか若返りといった意味合いになりますね。

 

老化の原因は様々ですが、主な原因として考えられるのは

・紫外線による老化
・お肌のターンオーバーの乱れからくる皮膚の乾燥やハリの低下
・活性酸素の増加、
・糖化
と言われています。

 

紫外線は真皮にあるコラーゲンに悪影響を与えて、ハリの低下や小ジワの原因になりますし、加齢によってお肌のターンオーバーが乱れることにより、様々な肌トラブルに繋がります。

 

そして、加齢によって活性酸素が増えてしまうことも健康や美容の面からも見逃せません。

 

身体の中で日々生まれている活性酸素は、若い頃は身体に自然に取り除く働きがあるのですが、40代ぐらいになると身体の酸化を防ぐ力が鈍ってきます。

 

活性酸素が増えることによって、身体の面では悪玉コレステロールが増えるなど健康上の問題が起こりやすくなりますし、お肌にとっても、シワやシミ等の肌トラブルを起こしやすくなるといわれています。

 

年を重ねることによって起こってくる老化の原因に対して、上手にケアしながらアンチエイジングしていけたらいいですね。

 

グラシュープラス 口コミ【暴露】